2015年12月24日

窓の外を眺める猫 テレビを見る猫 世界はどんな風に見えてる?

はっぴーあくまです。

猫が窓から外をじっと見つめてはることない?
うちの猫たちも窓の外をじっと見つめてることが多いんよ。猫には世界がどのようにみえてるんやろ?

スポンサードリンク




猫が窓から外をじっと見つめてはる時って人間には気づくことができひん、でもそこには何か動くもんがあるねん。

動くものを察知
猫の視力は人間の約1/10程度と言われてて目がそんなにいーわけやないねん。
一番よく見える距離は75cmっていう調査結果があるらしいよ。

静止してるもんを見る視力は低いねんけど、動いてるものを察知する能力はとっても高いねん。
全体がぼんやりとしか見えへんかわりに、その中を動くもんは鮮明に見えはるんよ。
1秒間に4mmっていうわずかな動きにも反応できはるねん。

そんな視覚に、ほんのちょこっとの空気の流れを感じることができるひげや、人間よりずっとずっといい聴覚を合わせて使ってるんよ。
ほんで50m離れてても「動くもん」を察知できはるねん。

IMG_1207.JPG

窓の外をじっと見つめて耳をヒクヒクさせてはることもあるよね。でも、私らが外を見ても何があるかわからへんことが多いやろ。
動く何かがきっとあるんやろうなぁ〜。

うちの「あくび」ちゃんは窓から外を眺めて「ア・ア・ア・ア・ア・ア」って声出さはるんよ。
ホント宇宙人と交信してはるんかと思うくらいやねん。「にゃー」と違うねんで。

テレビに反応
テレビを見てて、猫も一緒になってテレビをじっと見てはることない?
ほんでどんどんテレビに近づいていかはるねんなぁ。
で、画面のまん前で首を横にふってテレビの映像に反応しはるねん。
時々、手が出てくることもあるしな。

特にスポーツの試合やったり、鳥の映像なんかの動くもんがはっきり映ってる時が多いんよ。
そう、画面上で動くボールを目で追ったり、捕まえようと手を伸ばさはるねん。

猫もテレビを楽しんでるように見えるんよね。

でも、実際に人間とおんなじような映像には見えてへんらしいよ。
どんな風に見えてはるかはよくわかってへんねんて。
色の認識、形の捉え方の精度、明暗への反応なんかは人間とは違うところが多いんで、やっぱりおんなじような映像が見えてるわけやないねんて。
そやけど、動くもんにすぐ反応、興味を示さはる猫やから、テレビ映像の動くもんに反応してしまうんやろうね。

スポンサードリンク




IMG_0583.JPG
IMG_0581.JPG
うちの「さん」ちゃんはフィギュアスケートを見てたら、ドンドン近づいて行って、右、左と首を動かし(目で追って)、何かを捕まえようとしたはったわ。
見てるとかわいいし、面白いねん。必死に追いかけてはるから。

色はあまりわからない
人間も猫も網膜に明暗を感じる桿(桿体・かんたい)細胞っていうのんと色を感じる錐(錐体・すいたい)細胞っていうのんを持ってるねん。
そやけど、人間と猫ではそれぞれの数と分布が違うねん。

人間の網膜の中心には色を感じる円錐細胞が集中してて、色の識別に優れてるねん。
猫はって言うと明暗を感じる桿細胞の割合が多いから、色の識別は苦手やねんて。

以前は色が全くわからへんて言われてたんやけど、今は一定の色はわかるって言われてるんよ。
でも、何色が見えるかっていうのんは、調査結果が一致せーへんらくはっきりしてないねんて。

動きと距離感
大きさの違い、全体の形なんかでものを見分けてるらしいよ。

猫の網膜の細胞は人間とおんなじくらいあるんやけど、全部の細胞から情報を得たとしても猫の脳やと処理できひんねん。
そやし、細かいとこまではっきり見るより、周りの動きをすぐ感じ取れるように視力を調整してはるって考えられてるんよ。

猫の目は顔の前面にあって前方90〜120度くらいの両眼視野(左右の視野が重なるとこ)を持ってはるねん。
この両眼視野の範囲で左右それぞれの目で見た像のズレを脳で再調整してものを立体的にとらえて距離をはかってはるんよ。

猫はこの両眼視野で獲物との距離を正確にはかることができはんねん。

マメ知識
左右の目の視神経と脳とのつながり方からも猫が人間に近いレベルで立体的にものを見てはることがわかってるねん。

スポンサードリンク




posted by はっぴーあくま at 23:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。